×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
トキコ

自動車部品メーカー大手、日立系、日産とフォード向けが取引の半分、ブレーキ、ショックアブソーバー(緩衝器)が主力。


 
年月
沿革
昭和12年7月 東京瓦斯電気工業鰍フ計器部門が分離独立し、「東京機器工業株式会社」として設立
昭和13年7月 川崎工場操業開始
昭和21年6月 本店所在地を「東京都大森区」から「神奈川県川崎市」に移転
昭和24年3月 企業再建整備法に基づき商号を「東機工業株式会社」(旧会社)に変更
昭和24年5月 企業再建整備法に基づき第二会社「東京機器工業株式会社」設立、「東機工業株式会社」は第二会社設立と同時に解散
昭和25年6月 トキコ油器叶ン立
昭和27年6月 東京証券取引所に株式上場
昭和34年10月 鞄立製作所から小型空気圧縮機の製作権の移管
昭和36年10月 東京証券取引所の市場第一部銘柄に指定及び大阪、名古屋の両証券取引所市場第一部に上場
昭和36年10月 相模工場操業開始
昭和39年4月 トキコナガノ(現 連結子会社)設立
昭和40年1月 商号を「トキコ株式会社」に変更
昭和40年10月 山梨工場操業開始
昭和41年11月 トキコメンテナンス叶ン立
昭和46年8月 事業部制に機構変更
昭和46年9月 TOKICO SINGAPORE PTE.LTD.(現 連結子会社)設立
昭和47年6月 潟gキコハイキャスト(現 連結子会社)設立
昭和50年4月 トキコエンジニアリング叶ン立
昭和50年9月 トキコソフト産業(現 連結子会社)設立
昭和54年3月 TOKICO(USA)INC.(現 連結子会社)設立
昭和54年9月 トキコ福島叶ン立
昭和56年11月 トキコ部品叶ン立
昭和61年8月 トキコ技研(現 連結子会社)設立
平成3年10月 TOKICO EUROPE GMBH(現 連結子会社)設立
平成4年4月 静岡工場操業開始
平成7年3月 TOKICO(THAILAND)LTD.(現 連結子会社)設立
平成10年1月 トキコ部品鰍吸収合併
平成10年2月 組織変更に伴い、川崎工場を静岡工場に統合
平成10年4月 トキコ油器梶Aトキコメンテナンス葛yび同社の子会社であるトキコ東メンテナンス梶Aトキコ西メンテナンス鰍フ4社が合併し、商号を「トキコテクノ梶v(現 連結子会社)に変更
平成10年5月 一汽東机工減振器有限公司(現 関連会社)設立
平成11年10月 トキコエンジニアリング鰍吸収合併
平成12年12月 TOKICO(MALAYSIA)SDN.BHD.(現 非連結子会社)設立
平成13年10月 トキコ福島鰍吸収合併
 平成14年4月 潟gキコ経営研修所(現 非連結子会社)設立
平成14年5月 トキコテクノ鰍ェテクノサポート(現 連結子会社)を設立
平成14年10月 計装事業をトキコテクノ鰍ノ統合するため、計装部門を会社分割制度により同社に吸収分割
平成14年12月 東机工汽車部件(蘇州)有限公司(現 非連結子会社)設立
   

[トップページに戻る]