×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
日動火災海上保険

損害保険会社最大手、ミレア保険グループ、東京海上と日動火災は持ち株会社「ミレアホールディングス」を設立し経営統合


当社は、大正3年1月25日東京物品火災保険株式会社の月掛火災保険事業を継承し、新たに日本動産火災保険株式会社の名称をもって大阪市に事業を開始した。昭和19年5月本社を東京に移し、同年8月東邦火災保険株式会社を合併、従来の小口月掛保険を簡易火災保険と改称し、その他普通火災、海上、運送の一般保険事業を営むこととなった。昭和21年12月3日、商号を現在の日動火災海上保険株式会社と変更した。
以後、当社は、家計保険分野を主な基盤として発展を重ねる一方、企業保険分野にも著しい進展をみせている。加えて、積立ファミリー交通傷害保険の開発など、常に時代のニーズに即応した新商品の提供を行い、顧客の信頼を得て、今日の総合損害保険会社としての地位を築いている。日動インベストメント(ルクセンブルグ)S.A.については、昭和62年3月に有価証券投資を目的として設立した。また、日動生命保険株式会社は、平成8年8月に当社の100%出資により設立し、同年10月より営業を開始した。平成14年4月2日、当社は、保険自由化時代における競争力を一層強化するため、東京海上火災保険株式会社と共同で完全親会社「株式会社ミレアホールディングス」を設立し、そのもとで経営統合を行った。当社株式については、昭和24年10月より東京証券取引所、昭和30年5月より大阪証券取引所にそれぞれ上場してきたが、平成14年4月、当社の株主が完全親会社「株式会社ミレアホールディングス」1社となることに伴い、平成14年3月26日をもって上場を廃止し、非上場株式となった。

 
年月
沿革
明治31年(1898)2月 東京物品火災保険株式会社(日動火災の前身)の設立免許(資本金10万円)
3月 事業を開始
明治44年(1911)11月 東邦火災(昭和19年に吸収合併)設立
大正3年(1914)1月 東京物品火災を継承し、日本動産火災保険株式会社創業(資本金50万円)
昭和19年(1944)5月 本社を東京都に移す
8月 東邦火災保険株式会社を合併
昭和21年(1946)12月 商号を「日動火災海上保険株式会社」と改称
昭和23年(1948)3月 傷害保険事業免許
昭和24年(1949)3月 自動車保険事業免許
10月 株式を東京証券取引所に上場
昭和30年(1955)12月 自賠責保険認可
昭和36年(1961)1月 住宅総合保険の発売
4月 初のロンドン駐在員派遣
昭和37年(1962)6月 月掛住宅・月掛商工保険の発売
昭和41年(1966)6月 地震保険認可
昭和42年(1967)8月 月掛自動車保険の発売
10月 芙蓉グループに加盟
昭和43年(1968)7月 長期総合保険の発売
昭和45年(1970)3月 日動火災代理店共済会発足
昭和47年(1972)10月 AIGと業務提携
昭和48年(1973)1月 ニューヨーク事務所開設
4月 ノンマリン代理店制度発足
7月 ファミリー交通傷害保険認可
昭和49年(1974)6月 グアム事務所開設
昭和50年(1975)1月 積立ファミリー交通傷害保険の発売
昭和51年(1976)4月 研修嘱託制度発足
昭和54年(1979)4月 日動火災代理店連合会発足
10月 自動車損害調査の全国オンライン網完成
昭和55年(1980)10月 新ノンマリン代理店制度実施
昭和57年(1982)10月 SAP(自家用自動車総合保険)の発売
昭和58年(1983)4月 日動火災テレフォンサービス事故受付24を開設
7月 パッケージ保険の発売
昭和59年(1984)1月 創業70周年祝賀式を挙行
8月 (財)日動火災教育振興基金発足
昭和60年(1985)2月 ノンマリン全種目オンライン実施
昭和61年(1986)4月 医療費用保険の発売
11月 積立家族傷害保険、積立普通傷害保険の発売
12月 北京事務所開設
昭和62年(1987)3月 本社ビル竣工
10月 ニチドーWINクラブ発足
昭和63年(1988)4月 霞ケ浦総合研修所開設
平成元年(1989)4月 国債窓販業務の開始
ロサンゼルス事務所開設
平成2年(1990)3月 シンガポール事務所開設
8月 OCRオンラインシステム実施
平成3年(1991)1月 ロンドンに、ヨーロピアンニチドウ設立
7月 海外旅行傷害保険「海外バックアップサービス」を開始
平成4年(1992)4月 財務総合システム(PRIME)稼働
7月 霞ケ浦帳票・文書管理センター完成
10月 ボデーマン・カレッジ開講
11月 年金払積立傷害保険の発売
平成6年(1994)1月 創業80周年記念行事開催
平成7年(1995)11 月傷害保険・自動継続プラン「With」の発売
平成8年(1996)8月 日動生命保険株式会社設立
9月 「日動火災千葉ニュータウン総合センタービル」竣工
平成9年(1997)5月 香港事務所開設
長期所得補償保険「アシストプラン」の発売
9月 火災保険「夢HOME」の発売
10月 自動車保険「入院お見舞急行サービス」開始
平成10年(1998)1月 「ニューインディア社」と業務提携
2月 「フランチャイズチェーン新店舗休業保険」の発売
4月 「代理店コンサルティングセンター」開設
「店舗オーナーズ保険」の発売
「休日事故アシストサービス」開始
6月 「夢サポート」の発売
7月 「創業85周年記念懸賞」実施
12月 総合自動車保険の発売
創業85周年記念「ベートーベン『第九』コンサート」特別協賛
平成11年(1999)4月 「ホームパーフェクト」の発売
7月 「夢アシスト」の発売
10月 「日動ついTEL(てる)サービス」を開始
「暮らし応援団」の発売
11月 「スーパー・カーアシストサービス」を開始
12月 「スーパーCGL保険」の発売
平成12年(2000)4月 「保険証券フリー・デザインサービス」を開始
6月 「夢スマイル」の発売
9月 「心配御無用」の発売
11月 「インターネット税務・法律・人事労務関連相談サービス」を開始
平成13年(2001)4月 「新夢HOME」の発売
「With A」の発売
7月 「がん保険」「医療保険」「介護保険」の発売
10月 経営支援サービス「Pro.Navi(プロナビ)」を開始
平成14年(2002)2月 グアムに現地法人を設立し営業を開始
3月 株式上場を廃止
   


[トップページに戻る]