×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
ドン・キホーテ

総合ディスカウント店、深夜営業で首都圏中心に展開


 
年月
沿革
昭和55年9月 日用雑貨品等の卸売販売及び小売販売を目的として、株式会社ジャスト(現株式会社ドン・キホーテ)を東京都杉並区桃井四丁目4番19号に資本金3百万円で設立
昭和57年6月 卸売事業の拡大強化を図るため、主たる事業形態を卸売業へ変更
7月 本店を埼玉県新座市栗原一丁目6番8号に移転
平成元年2月 本店を東京都府中市八幡宿北7782番地5(現東京都府中市緑町二丁目6番地の3)に移転
3月 消費者に良い品をより安く販売するため、東京都府中市にドン・キホーテ府中店を1号店として開設し、主たる事業形態を卸売業から小売業へ変更
平成4年11月 POSシステム(販売時点情報管理)を導入
平成5年7月 EOS(電子発注システム)を導入
平成7年3月 本部(本社機能)を東京都府中市若松町四丁目3番地に移転
6月 神奈川県1号店を川崎市宮前区に開設(ドン・キホーテ東名川崎店)
マーチャンダイジング強化を図るため、株式会社リーダー(現・連結子会社)の株式取得
9月 千葉県1号店を木更津市に開設(ドン・キホーテ木更津店)
商号を株式会社ドン・キホーテに変更
平成8年9月 埼玉県1号店を大宮市に開設(ドン・キホーテ大宮店)
12月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成9年11月 本店を東京都江戸川区北葛西四丁目14番1号に移転
平成10年3月 ドン・キホーテ葛西店及び環八世田谷店開設により、店舗数10店を達成
6月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成11年7月 ドン・キホーテ千葉中央店開設により、店舗数20店を達成
12月 東京都渋谷区道玄坂に大都市繁華街立地の1号店としてドン・キホーテ渋谷店を開設
平成12年6月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場に株式を上場
7月 会員制ポイントカードサービス「ドンキ・ミラクルカード」開始
東京証券取引所市場第一部に指定
平成13年3月 ドン・キホーテ小平店開設により、店舗数30店を達成
6月 小型ディスカウントストア「ピカソ」1号店を横浜市中区に開設(ピカソ伊勢佐木町店)
平成13年11月 テナント管理事業を営むことを目的として、株式会社パウ・クリエーション(現・連結子会社)を設立
平成13年12月 福岡県1号店を福岡市に開設(ドン・キホーテ箱崎店)
平成14年2月 ドン・キホーテ西新店開設により、店舗数40店を達成
兵庫県1号店を伊丹市に開設(ドン・キホーテ伊丹店)
北海道1号店を札幌市に開設(ドン・キホーテ手稲店)
平成14年3月 大阪府1号店を箕面市に開設(ドン・キホーテ箕面店)
平成14年4月 異業種との複合型商業施設「PAW(パウ)」1号店を神奈川県川崎市に開設(PAW(パウ)かわさき店)
平成14年6月 ドン・キホーテ久留米店開設により、店舗数50店を達成
 平成14年11月   ピカソ池袋東口店開設により、店舗数60店を達成
平成15年1月 京都府1号店を京都市に開設(ドン・キホーテ京都南インター店)
平成15年4月 三井住友カード株式会社との提携により「ドン・キホーテギフトカード」開始
平成15年4月 栃木県1号店を宇都宮市に開設(ドン・キホーテ宇都宮店)
平成15年5月 ドン・キホーテ厚木店開設により、店舗数70店を達成


[トップページに戻る]