×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
チヨダ

靴小売専門店最大手、紳士・婦人・運動靴の量販店1位、玩具専門店大手、子会社にマックハウス


 
年月
沿革
昭和11年  東京都杉並区の高円寺において、舟橋義雄が「チヨダ靴店」の名称において、靴店を創業
昭和23年6月  法人組織に改組(株式会社チヨダ靴店、資本金50万円社長舟橋義雄) 
昭和37年8月 中野店を開店、多店舗化(チェーン・ストアー)への進出を開始しました。
昭和44年6月 店舗数の増加にともない、東京本部を設置しました。
昭和45年2月 関西地方に進出するため、関西本部を設置しました。
昭和48年9月 株式会社九州チヨダを設立。九州への進出を開始しました。
昭和52年4月 株式会社北海道チヨダ設立。北海道への進出を開始しました。
昭和53年7月 中部地方の拡大にともない、中部地区本部を設置しました。
昭和55年5月 日本証券業協会東京地区協会に店頭登録し株式を公開しました。
昭和56年9月 九州地方の営業力強化のため株式会社九州チヨダを吸収合併しました。
昭和56年9月 九州地方の拡大にともない九州地区本部を設置しました。
昭和59年8月 中国、四国地方の拡大にともない、中・四国地区本部を設置しました。
昭和60年7月 東京証券取引所市場第二部へ株式を上場しました。
昭和60年12月 玩具部門に進出し、店名「ハローマック」として第1号店を開店しました。
平成元年3月 株式会社北海道チヨダを経営の効率化の為、吸収合併しました。
平成2年2月 卸売部門であるチヨダ物産株式会社(現・連結子会社)を設立しました。
平成2年6月 衣料品部門である株式会社マックハウス(現・連結子会社)を設立しました。
平成2年8月 商号を株式会社チヨダに変更しました。
平成3年11月 子供服・ベビー用品専門店「ベビーマム」(旧名称「ベビーマック」)第1号店を開店しました。
平成4年5月 スポーツ用品専門店「フットアップ」(旧名称「フットワーク」)第1号店を開店しました。
平成5年9月 バッグ専門店「バッグランド」第1号店を開店しました。
平成6年9月 靴の大型専門店「シュープラザチヨダ」第1号店を開店しました。
平成10年7月 商品管理強化のためPOSシステムを一部導入しました。
平成11年2月 株式会社マックハウスが、日本証券業協会に店頭登録し株式を公開しました。
平成12年10月 株式会社マックハウスと共同で公開買付を行い、株式会社レオを関連会社としました。
平成15年2月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定されました。


[トップページに戻る]