×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
大東建託

賃貸不動産大手、賃貸アパートの受注から施工や管理業務まで一貫


 

当社は、昭和49年6月20日大東産業株式会社として名古屋市において設立し、その後、昭和53年9月に大東建設株式会社に社名変更を行っております。また、昭和63年4月1日には大東建託株式会社と社名を変更しております。平成7年10月1日には、全額出資で販売子会社を設立して建物賃貸事業の企画・提案及び建築請負契約の締結に係る営業の一部を譲渡しましたが、平成10年10月1日には吸収合併して現在に至っております。

 
年月
沿革
昭和49年6月 名古屋市千種区猪高町大字猪子石字八幡6番地の3に、大東産業株式会社を資本金100万円で設立。
昭和53年9月 商号を大東産業株式会社から大東建設株式会社に変更。
昭和55年3月 大東共済会株式会社を設立、業務を開始。
昭和63年4月 商号を大東建設株式会社から大東建託株式会社に変更。
12月 名古屋市中川区福住町1番15号に本社社屋(現在名古屋支店入居中)を新築し、本社を移転。
平成元年1月 大東共済会株式会社を全額出資子会社とする。(現・連結子会社)
3月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
平成2年4月 本社機構を東京都品川区北品川四丁目7番35号に移転。
平成3年9月 名古屋証券取引所市場第一部銘柄に指定替え。
12月 1単位の株式数を1,000株から100株に変更。
平成4年2月 東京証券取引所市場第一部に上場。
平成5年10月 全額出資の大東ファイナンス株式会社を設立(平成5年6月)、業務を開始。(現・連結子会社)
平成6年7月 全額出資のハウスコム株式会社を設立(平成6年1月)、業務を開始。(現・連結子会社)
平成7年4月 カナダ、アメリカに建材輸出を手掛ける現地法人(それぞれ現TRANS-PAC HOUSING,INC.(現・連結子会社)及びDK BUILDING SUPPLY,INC.)を設立。
8月 全額出資の上海大東建托有限公司を設立(平成7年7月)、駐在員向け賃貸住宅開発事業に着手。(現・連結子会社)
10月 全額出資の販売子会社10社を設立(平成7年4月)、業務を開始。
平成8年1月 株式会社トップアンドホメックスの全株式を取得し、ホームセンター事業へ進出。(現・連結子会社)
9月 全額出資のDAITO ASIA INVESTMENT PTE.LTD.及びDAITO ASIA DEVELOPMENT PTE.LTD.を設立し、マレーシアでホテル開発事業に着手。(現・連結子会社)
本社機構を東京都港区芝公園二丁目4番1号に移転。
平成9年2月 本社用地を品川駅東口再開発地区に取得。
4月 小林建設株式会社の全株式を取得し、大東スチール株式会社とする。(現・連結子会社)
5月 全額出資の大東建設株式会社を設立。(現・連結子会社)
平成10年9月 全額出資の関西ハウスコム株式会社を設立(平成10年7月)、業務を開始。(現・連結子会社)
10月 販売子会社10社を吸収合併。
平成11年2月 大東ロジテム株式会社をケアパートナー株式会社と社名変更し、在宅介護事業へ進出。(現・連結子会社)
9月 品川ビルサービス株式会社を大東建物管理株式会社と社名変更し、賃貸建物管理業務を開始。(現・連結子会社)
平成12年3月 DK BUILDING SUPPLY,INC.は平成12年3月31日をもって閉鎖し、建材の輸出業務はTRANS-PAC HOUSING,INC.に統合。
10月 「タクセルホーム」のブランドで戸建て住宅事業へ参入。
平成13年11月 全額出資の株式会社ガスパル関東及び株式会社ガスパル中部を設立(平成13年6月)、プロパンガス供給事業へ進出。(現・連結子会社)
平成14年4月 全額出資の大東ホーム薬品株式会社を設立、配置薬事業へ進出。(現・連結子会社)
6 全額出資の株式会社ガスパル近畿、株式会社ガスパル中国および株式会社ガスパル九州を設立。西日本でプロパンガス供給事業へ進出。(現・連結子会社)
8月 日本電建株式会社から営業の一部を譲り受けるとともに、タクセルホーム事業部を統合し、全額出資で設立した新日本電建株式会社により戸建住宅事業を推進。(現・連結子会社)
平成15年3月 駐在員向け高級サービスアパートメント「上海ガーデンプラザ」竣工。
品川駅東口に、賃貸複合ビル「品川イーストワンタワー」竣工。
4月 本社機構を東京都港区港南二丁目16番1号(品川イーストワンタワー)に移転。
   


[トップページに戻る]