×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
ソフトバンク・テクノロジー

ソフトバンクグループ、電子商取引関連サービス会社、インターネットシステム構築を手がける。


 
年月
沿革
昭和38年10月 土木および建設の設計、施工並びに請負、不動産売買を目的として、東京都練馬区早宮1丁目48番地に伊豆芳建設株式会社を設立(資本金1,000千円)
昭和62年3月 本社を東京都練馬区平和台3丁目19番3号に移転
平成8年6月 商法等の一部を改正する法律(平成2年法律第64号)附則第6条第1項の定めによりみなし解散
平成9年5月 臨時株主総会により会社継続を決議
増資(増資後資本金10,000千円)
平成9年6月 エスビーネットワークス株式会社」に商号を変更
本社を東京都中央区日本橋箱崎町24番1号に移転
平成9年8月 ソフトバンク技研株式会社、ソフトバンクネットワークセンター株式会社を合併
合併による増資後資本金160,000千円
SI事業部、テクニカルサポート事業部、ダイレクトマーケティング事業部、NI事業部を設置し、ソフトバンク技研株式会社、ソフトバンクネットワークセンター株式会社両社の事業を継続するとともに、広告代理店業務を開始
平成9年10月 組織を改正し、テクノロジーサービス事業部、マーケティングサービス事業部の2事業部体制とする
平成11年1月 ソフトバンク・テクノロジー株式会社」に商号を変更
平成11年4月 組織を改正し、EC事業部、インターネットソリューション事業部の2事業部体制とする
平成11年7月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成11年10月 プロジェクト制移行に伴い事業部制を廃止
仙台センター・広島センターを廃止
平成12年4月 子会社として下記の3社を設立
ブロードバンド・テクノロジー株式会社(ブロードバンド・ネットワークの技術設計、コンサルティング)
イーシー・アーキテクト株式会社(電子商取引に関するコンサルティング、アーキテクチャ設計)
ソフトバンク・モバイル・テクノロジー株式会社(移動体通信分野の技術支援業務)
ソフトバンク株式会社が保有していた当社の全株式を現物出資し、ソフトバンク・テクノロジー・ホールディングス株式会社(SBTH)が設立されたことに伴い、SBTHが直接の親会社となる
平成12年10月 株式会社イーシーファクトリー・ドット・コムの全株式を売却
平成12年11月 東京都江東区亀戸にテクニカルサポートセンターを開設
平成12年12月 決算期を9月期から3月期に変更
平成13年2月 東京都江戸川区西葛西にECビジネスセンターを開設
平成13年4月 イー・コスモ株式会社の株式を追加取得し、子会社化
平成13年9月 株式会社ビートゥビー・テクノロジーの全株式を売却
宮城県仙台市に支社を開設
平成14年1月 株式会社コンピーの株式を追加取得し、子会社化
   


[トップページに戻る]