×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
シーアンドエス(旧サークルケイ・ジャパン)

コンビニエンスストア中堅、ユニー系、サークルKとサンクスの純粋持株会社、経営統合で大手3社に迫る。


 
当社(昭和48年4月5日設立、本店所在地名古屋市中区、昭和63年7月29日商号を株式会社第一製材からサークルケイ・ジャパン株式会社に変更。同日株式額面500円を50円に額面変更)は、サークルケイ・ジャパン株式会社(昭和59年1月26日設立、本店所在地名古屋市中村区、株式額面50,000円)の株式の額面金額を変更するため、昭和64年1月1日を合併期日として同社を吸収合併しました。合併により本店を名古屋市中村区に移転し、同社の資産・負債およびその他一切の権利・義務を引き継ぎましたが、合併前の当社は休業状態にあり、以下の事項は、被合併会社であるサークルケイ・ジャパン株式会社(実質上の存続会社)の設立前の状況を含めて事業の変遷を記載しております。なお、被合併会社であるサークルケイ・ジャパン株式会社は下記に示したとおり、平成13年7月をもって株式会社シーアンドエスに商号を変更しております。
 
年月
沿革
昭和54年12月 米国ザ・サークルK・コーポレーションとユニー株式会社との間で「実施権許諾契約(LICENSE AGREEMENT)」を締結。
昭和55年3月 ユニー株式会社の事業部として第1号店(名古屋市天白区 島田店)を開店し、営業を開始。
昭和59年1月 ユニー株式会社の100%出資により、サークルケイ・ジャパン株式会社を設立(本店所在地 名古屋市中村区)。
4月 ユニー株式会社より、米国ザ・サークルK・コーポレーションとの「実施権許諾契約(LICENSE AGREEMENT)」の地位承継。
昭和64年1月 株式額面変更のためサークルケイ・ジャパン株式会社(形式上の存続会社)と合併。
平成5年11月 米国ザ・サークルK・コーポレーションとの間で「商標およびその他の知的財産権売買契約」を締結し、日本国内における「サークルケイ」等の商号、商標を買収。これにより、昭和54年12月に締結した同社との「実施権許諾契約(LICENSE AGREEMENT)」を解消。
平成7年10月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
平成8年9月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成9年9月 東京証券取引所および名古屋証券取引所市場第一部に指定。
平成10年10月 株式会社サンクスアンドアソシエイツと企業提携。
平成12年9月 株式会社サンクスアンドアソシエイツとの事業統合に関する覚書締結。
平成13年7月 株式会社サンクスアンドアソシエイツとの株式交換(株式交換日:平成13年7月1日)により同社を完全子会社とし、当社を分割会社とする会社分割(会社分割期日:平成13年7月1日)により当社の営業の全部を承継するサークルケイ・ジャパン株式会社を完全子会社として設立。同時に商号を「サークルケイ・ジャパン株式会社」より「株式会社シーアンドエス」へ変更。


[トップページに戻る]