×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
サイバー・コミュニケーションズ

インターネット広告代理店、電通系、電通とソフトバンクグループの合弁、ヤフーの広告を扱い業界トップ。


 
年月
沿革
平成8年6月 株式会社電通とソフトバンク株式会社の共同事業により、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(英文表記cybercommunicationsinc.)を資本金1億円で設立、インターネットや商用オンライン・サービスなどのネットワーク上の広告および関連事業を開始。
平成8年7月 ヤフー株式会社のインターネット広告の取り扱いを開始。
平成8年10月 マイクロソフト株式会社のインターネット広告の取り扱いを開始。
平成10年1月 インターネット広告の配信サービス「cciADNetwork」の配信サービスを開始。
平成10年2月 本店を東京都港区に移転。
平成10年9月 本店を東京都中央区(現在の本店所在地)に移転。
平成12年3月 資本金を8億円に増資。
平成12年5月 資本金を10億2,400万円に増資。
平成12年5月 株式会社アドソリューションエックス(現・関連会社)の設立。
平成12年9月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場に上場。
資本金を16億1,900万円に増資。
平成13年3月 株式会社メールニュース社と合併契約書を締結。
平成13年7月 株式会社メールニュース社を合併。
資本金を19億2,329万円に増資。
平成13年7月 株式会社ジャパン・モバイルコミュニケーションズ(現・関連会社)の設立。
   

[トップページに戻る]