×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
ローランド

楽器メーカー、電子楽器・周辺機器、デジタルシンセサイザで世界的、海外売上比率が高い。


 

年月 沿革
1972年 4月 資本金3,300万円で大阪市住吉区(現、住之江区)にローランド株式会社を設立、電子楽器の製造販売を開始。
1972年 8月 東京都杉並区に東京営業所(現、千代田区)を新設。
大阪市住吉区(現、住之江区)に大阪営業所(現、大阪市北区)を新設。
1973年 7月 当社初のシンセサイザーを発売。
1977年 4月 静岡県浜松市に高丘工場を新設。
1977年 6月 大阪市住之江区に大阪工場を増設。
1978年 4月 アメリカの販売会社Beckmen Musical Instruments Inc.に出資しRoland Corporation U.S.を設立。
1981年 5月 エフェクター・キット及びコンピュータ周辺機器の開発、製造、販売を目的とするアムデック株式会社(現、ローランド ディー.ジー.株式会社)を設立。
1981年 9月 大阪市住之江区に大阪技術センター(現、技術研究所、静岡県引佐郡細江町)を設置。
1984年11月 大阪市北区に音楽教室、梅田スクール(現、ローランド ミュージック スタジオ 関西センター梅田)を新設。
1985年 8月 東京都渋谷区に音楽教室、渋谷スクール(現、ローランド ミュージック スタジオ 首都圏センター渋谷)を新設。
1986年 1月 ローランド楽器株式会社(現、伊左地工場)を吸収合併。
1986年 3月 静岡県引佐郡細江町に細江工場を新設。SA音源方式の電子ピアノを発表。
1986年 7月 アール.エス.エス.販売株式会社、ローランド エム.エス.株式会社及びローランド エス.ディー.株式会社の3社を吸収合併。
1987年 3月 LA方式のシンセサイザーを発表。
1987年12月 イタリアの現地生産会社S.I.EL.S.p.A.(現、Roland Europe S.p.A.)に出資。
1988年 5月 米国オレゴン州に現地生産会社Roland Oregon Corporation(現、Rodgers Instruments LLC)を設立。
1989年12月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
1990年 3月 静岡県浜松市に浜松流通センターを新設。
1990年11月 静岡県引佐郡細江町に浜松研究所を新設。
1991年 5月 浜松研究所にローランド浜名湖スタジオを併設。
1993年 5月 大阪市住之江区から大阪市北区に本社を移転。
1993年 6月 アメリカの販売会社Roland Corporation U.S.を完全子会社化。
1993年11月 静岡県浜松市に都田試験センターを新設。
1994年 9月 財団法人ローランド芸術文化振興財団を設立。
1995年11月 大阪工場を閉鎖。
1996年 3月 細江工場が、品質管理・品質保証に関する国際規格「ISO 9002」の認証を取得。
1996年 6月 イタリアの現地生産会社Roland Europe S.p.A.がミラノ証券取引所に上場。
1997年 8月 静岡県浜松市に都田工場を新設。
1998年 6月 東京証券取引所市場第二部に上場。
1999年 1月 細江工場が、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO 14001」の認証を取得。
1999年 9月 東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部銘柄に指定。
1999年12月 細江工場、都田工場及び浜松流通センターが、品質管理・品質保証に関する国際規格「ISO 9001」の認証を取得。
2000年 2月 VariPhrase方式のプロセッサーを発表。
2000年10月 ローランド ディー.ジー.株式会社が、東京証券取引所市場第二部に上場。
2001年 9月 国内にて音楽教室事業を展開するビクター・テクニクス・ミュージック株式会社に資本参加し、ローランド ミュージック スタジオ株式会社に社名変更。
2002年 3月 ローランド ディー.ジー.株式会社が、東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。


[トップページに戻る]