×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
ニチメン

総合商社下位、総合商社8社の8位、旧三和系、日商岩井とニチメンは、持ち株会社、ニチメン・日商岩井ホールディングスを設立、経営統合


 
年月
沿革
1892(明治25)年 大阪中之島に「日本綿花株式会社」設立
1896(明治29)年 ボンベイに初の海外事務所開設
1903(明治36)年 上海支店開設
  外国間貿易を開始(中国綿花を英国市場へ)
1905(明治38)年 上海で紡績・繰り綿工場を経営
  漢口、漢陽で豆粕工場を経営
1906(明治39)年 ニューヨーク出張所開設
  東京出張所開設
1912(明治45)年 香港出張所を開設
1916(大正5)年 「テキサス日本綿花会社」を米国に設立
1920(大正9)年 大阪証券取引所に株式上場
1921(大正10)年 ドイツに現地法人設立
1922(大正11)年 ロンドン出張所開設
1943(昭和18)年 社名を「日綿實業株式会社」に改称
1949(昭和24)年 大阪・東京証券取引所に株式再上場
1952(昭和27)年 「米国ニチメンカンパニー」設立
1957(昭和32)年 ビルマ送電工事受注、海外建設活発
1958(昭和33)年 ソ連炭の輸入開始、取り扱い商社に指名される
1961(昭和36)年 中国より総合商社初の友好商社に指名される
1962(昭和37)年 非繊維部門売上高が50%を超え、総合商社化すすむ
1964(昭和39)年 U.S.リーシング社と提携し「オリエントリース(株)」(現オリックス(株))設立
1965(昭和40)年 「ニチメン衣料(株)」(現(株)ニチメンインフィニティ)を設立し、米国マックレガーブランドのライセンス生産販売を分離
1970(昭和45)年 大阪・東京2本社制実施
  米国ナビスコ社、山崎製パン(株)と「ヤマザキナビスコ(株)」設立
1978(昭和53)年 木材輸入で業界第一位を占め、今日にいたる
1980(昭和55)年 中国黒龍江省で大規模農場開発プロジェクト開始
1982(昭和57)年 社名を「ニチメン株式会社」に改称
1984(昭和59)年 大阪本社新社屋完成
1992(平成4)年 創立100周年
1995(平成7)年 新東京本社ビル(港区芝)へ移転
  中国に傘型企業「日綿(中国)有限公司」(資本金3,000万ドル)設立
1997(平成9)年 米社と組みメキシコ初のIPP(独立発電)事業を受注、総事業費3億ドル
  「ニチメン九州(株)」を設立し国内支店の法人化開始
1998(平成10)年 アゼルバイジャンの国営エチレンセンターのプラント近代化プロジェクト推進(通産省貿易保険適用第一号)
  シンガポールに「ニチメンアジア大洋州(株)」を設立
  「ニチメン西日本(株)」を設立
1999(平成11)年 新人事処遇制度導入
  「ニチメン中部(株)」、「ニチメン東日本(株)」を設立、全国内支店を法人化
  日・中の合弁総合商社「中粮天鼎国際貿易有限公司」、深センで営業開始
  執行役員制度導入
  国際環境規格ISO14001認証取得
2000(平成12)年 社内カンパニー制導入
  「ニチメン総合建材(株)」と日商岩井(株)の建材子会社「日商岩井建材(株)」が合併し「サン建材(株)」を設立
  「アイ・ティー・エックス(株)」と情報産業分野で戦略的提携
2001(平成13)年 (株)トーメンと医農薬部門を統合し「アリスタライフサイエンス(株)」を設立
  日商岩井(株)と合成樹脂分野の共同持ち株会社「プラ・ネット・ホールディングス(株)」を設立
  「(株)ニチメンプルミエ」を本社に吸収合併
  合成樹脂カンパニー子会社「プラマテルズ(株)」がジャスダック市場に上場
  香港リ・アンド・フン社と資本提携を伴う戦略的業務提携の基本合意
2002(平成14)年 「プラ・ネット・ホールディングス(株)」に蝶理(株)の合成樹脂部門が参加
  「(株)ニチメンインフィニティ」完全子会社化
  「ニチメンフーズ(株)」「ニチメンパルテックス(株)」「ニチメンアパレル(株)」「(株)ニックス」を本社に吸収合併
  石油炭素および石炭鉱石事業を日商岩井(株)に譲渡
  日商岩井(株)と化学品分野の共同持ち株会社「グローバル・ケミカル・ホールディングス(株)」を設立。
  日商岩井(株)の不動産部門子会社「(株)エヌアイコミュニティ」「日商岩井リアルネット(株)」に資本参加。
  和食ファーストフードチェーン「なか卯」を買収
  ダイハツ関連事業を豊田通商(株)に譲渡
  住友商事(株)へ鉄鋼製品事業譲渡する基本合意締結(平成15年7月を目処)
  (12月11日)日商岩井(株)と経営統合することの基本合意締結(平成15年4月に持ち株会社設立し、その傘下で経営統合を行う)
2003(平成15)年 (1月29日)株式移転により日商岩井(株)と共同で完全親会社「ニチメン・日商岩井ホールディングス(株)」の設立を決定、株式移転契約書締結
  (4月1日)「ニチメン・日商岩井ホールディングス(株)」設立、および東京・大阪証券取引所に株式上場(ニチメン(株)は3月末で上場廃止)
   


[トップページに戻る]