×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
モスフードサービス

ハンバーガーチェーン大手、業界2位、品質重視の独自路線、創業者でカリスマ的経営者だった元会長・桜田慧(さとし)が1997年5月に死去、系列に「なか卯」など。


 

年月
沿革
昭和47年7月 東京都新宿区に「ハンバーガーの製造販売及び販売指導」を事業目的として株式会社モス・フード・サービスを設立
昭和48年11月 フランチャイズ1号店新瑞店(愛知県)オープン
昭和52年12月 株式会社モスサプライ(現 連結子会社株式会社エム・エイチ・エス)設立
昭和53年6月 連結子会社株式会社モスクレジット設立
昭和59年6月 商号を「株式会社モスフードサービス」と変更
昭和60年11月 株式を店頭売買銘柄として社団法人日本証券業協会に登録
昭和61年2月 株式会社エフエフティ(現 連結子会社株式会社トモス)設立
6月 健軍店(熊本県)、彦根大藪店(滋賀県)のオープンにより、外食産業初の全国47都道府県への出店を達成
12月 モスバーガーチェーン500店舗目、宇都宮鶴田店(栃木県)オープン
昭和63年3月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
8月 連結子会社株式会社なか卯に資本参加
平成元年2月 米国ハワイ州にモスフード・ハワイ社設立
5月 スイスフラン建転換社債を発行、約103億円の資金を調達
6月 米国デラウエア州に連結子会社モスフード・ホールディング社設立
平成2年2月 大阪市淀川区に西日本事業部を新設
2月 米国デラウエア州にモスフード・ホールディング社の子会社として連結子会社モスフード・ウエスト社設立
10月 本社社屋取得(東京都新宿区箪笥町22番地)
平成3年3月 モスバーガーチェーン1,000店舗目、江古田旭丘店(東京都)オープン
平成6年9月 モスフード・ウエスト社、モスフード・ハワイ社を吸収合併
平成8年9月 東京証券取引所市場第二部より同市場第一部へ指定替え
平成9年7月 ミネラル野菜、ナチュラルビーフを全店導入−モスバーガー新価値宣言−
平成10年10月 モスバーガーチェーン1,500店舗目、恵庭店(北海道)オープン
平成11年12月 株式会社なか卯が株式を店頭売買銘柄として社団法人日本証券業協会に登録
平成13年2月 モスフード・ホールディング社、モスフード・ウエスト社を吸収合併


[トップページに戻る]