×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
グルメ杵屋

関西に地盤を置く外食チェーン、うどん・そば店チェーン、サンドイッチ、オムレツ、てんぷら店などを展開


 
1986年、サンドイッチ店チェーンの旧グルメと旧両国食品が合併して誕生。椋本彦之社長は米穀店から一代で今の地位を築いたたたき上げの起業家。回転ずし大手の元気寿司の株式を公開買い付けで取得し、資本・業務提携。
 
年月
沿革
昭和42年3月 両国食品株式会社設立(資本金100万円)、給食委託請負業務を経営。
昭和46年11月 奈良県奈良市に実演手打うどん「杵屋」の1号店奈良ダイエー店を出店。
昭和52年11月 東京都千代田区に実演手打うどん「杵屋」大手町日本ビル店を出店。関東地区へ進出。
昭和60年10月 ロッジ「山麓園」を長野県栂池高原に開設。
昭和61年3月 グループ会社の3社(株式会社アサヒメンテナンス、両国総合管理株式会社、有限会社絹巻)を合併。有限会社絹巻の和食・天ぷらの専門店を統合する。
昭和61年8月 大阪府堺市にそば専門店「おらがそば」1号店堺東ショップ南海店を出店。
昭和61年9月 株式会社グルメを合併。商号を株式会社グルメ杵屋に変更。
合併により、サンドウイッチ、オムレツ、カレーの専門店およびケータリング(外商)部門が加わる。
昭和62年11月 大阪市住之江区に本社社屋を建設。1度に4ヵ所の調理実習ができる研修センターと調理実験室、品質管理室、細菌検査室を備えた研究開発室を設置。
昭和63年11月 大阪市阿倍野区に天丼専門店「丼丼亭」1号店あべのラ・セレナ店を出店。
平成元年7月 大阪府南河内郡美原町に和・洋複合タイプの郊外型店舗「グルメドーム」1号店美原町店を出店。
平成元年11月 大阪証券取引所市場第二部に上場。資本金を25億8,110万円に増資。
平成3年1月 全額出資子会社株式会社ワールドグルメ設立。
平成3年3月 東京都台東区に「上野ケータリング」を新設。
平成3年9月 大阪市中央区に信州そば処「そじ坊」1号店なんばシティ店を出店。
平成3年10月 大阪府富田林市にイタリアンレストラン「イルプリモ」1号店すばるホール店を出店。
平成4年7月 近畿コカ・コーラボトリング株式会社、三菱商事株式会社と共同出資(当社出資比率50%)で、機内食の製造・販売会社株式会社スカイフーズを設立。
平成6年6月 芦屋産業株式会社と共同出資(当社出資比率40%)で、株式会社グルメあしやを設立。
平成6年9月 芦屋産業株式会社より株式会社グルメあしやの株式を譲受け、100%出資子会社とする。
平成7年7月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成8年4月 EDIシステム運用開始。
平成8年9月 東京・大阪両証券取引所市場第一部銘柄に指定される。
平成9年9月 株式会社インディアンサマーの第三者割当増資400株(当社出資比率66.67%)を引受け子会社とする。(現、間接所有割合33.33%を含め、出資比率100%)
平成9年10月 大阪市住之江区にケータリング工場を建設、西部ケータリングを大阪市住吉区より移転し、ケータリング事業部本社工場とする。
平成10年4月 大阪府泉南郡関西国際空港内に香港飲茶工房「アーシーマーシー」1号店を出店。
平成10年5月 元気寿司株式会社(東京証券取引所市場第二部・本社:栃木県宇都宮市)と業務・資本提携する。
平成10年6月 元気寿司株式会社の株式300万株(当社出資比率35.48%)を公開買付により取得。
株式会社やまよしフーズの株式200株を取得。100%出資子会社とする。
平成12年3月 株式会社パオ(東京証券取引所市場第二部・本社山口県小野田市)と業務・資本提携する。
株式会社パオの株式5万株(当社出資比率0.95%)を取得。
平成12年5月 元気寿司株式会社と共同出資(当社出資比率41.66%)で杵屋元気寿司東海株式会社を設立。
平成12年10月 東京都港区に土地・建物を取得し、東京支社を移転、研修センターを併設。
平成12年11月 株式会社スカイフーズの株式7,200株を近畿コカコーラ・ボトリング株式会社より取得。(当社出資比率86%)
平成13年4月 事業部制から社内カンパニー制に移行
平成13年12月 ともえ商事株式会社の株式64,000株を取得。100%出資子会社とする。
平成14年3月 全店舗数586店(別にケータリング3工場)。
   


[トップページに戻る]