×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
キングジム

事務用品、文具メーカー大手、厚型ファイルや電子文具でシェアトップ、ファイル・バインダー首位、電子文具「テプラ」などを販売。


 
年月
沿革
昭和2年4月 創業者故宮本英太郎が東京都江東区において「名鑑堂」の屋号で人名簿、印鑑簿を考案。製造、販売。
昭和11年5月 東京都千代田区東神田二丁目10番18号(現住所)に移転。
昭和23年8月 個人経営から会社組織に改組。株式会社名鑑堂を設立し「キング印」ルーズリーフ、バインダー、各種ファイル等文具事務用品を製造、販売。
昭和28年6月 大阪支店を大阪府大阪市南区に設置。
昭和36年7月 名古屋支店を愛知県名古屋市中村区に設置。
昭和36年8月 株式会社名鑑堂より株式会社キングジムに商号変更。
昭和39年4月 松戸工場を千葉県松戸市に完成。操業開始。
昭和43年3月 名古屋支店を愛知県名古屋市東区に移転。
昭和46年4月 大阪支店を大阪府東大阪市に移転。
昭和48年12月 松戸工場内に配送センター完成。
昭和56年4月 福岡出張所を福岡支店に昇格し、福岡市博多区に開設。
昭和59年12月 東京物流センターを東京都江戸川区に開設。
昭和60年9月 岡山工場を岡山県勝田郡勝央町に完成。操業開始。
昭和62年2月 社団法人日本証券業協会東京地区協会店頭市場に株式を登録。
平成元年4月 つくば工場を茨城県牛久市桂町に完成。操業開始。
平成2年5月 大阪支店を大阪府大阪市中央区に移転すると共に、旧支店は物流センター機構として独立。
平成2年7月 東部販売部を東京支店とし、東京都千代田区東神田二丁目6番9号に移転。
平成2年8月 西宮物流センターを兵庫県西宮市に開設。
平成7年9月 大阪物流センター(大阪府東大阪市)と西宮物流センターを閉鎖し、新たに大阪物流センターを大阪府大阪市に開設。
平成7年10月 東京都千代田区に当社100%出資によるファイリングコンサルタント会社「株式会社ワークウェイ」を設立。(現連結子会社)
平成8年9月 インドネシア東ジャワ州パスルアン県に瀧川化学工業株式会社と合弁でクリアーファイルを中心とした化成品ファイルの製造会社「P.T.KING JIM INDONESIA」を設立、当社出資比率80%。(現連結子会社)
平成9年7月 東京都千代田区に当社100%出資によるオフィス関連サービス会社「株式会社キングビジネスサポート」を設立。(現連結子会社)
平成10年3月 マレーシア ケダ州スンガイペタニ市に山野井精機株式会社と合弁でファイル用とじ具の製造会社「KING JIM (MALAYSIA) SDN.BHD.」を設立、当社出資比率70%。(現連結子会社)
平成12年4月 東京都千代田区に当社100%出資によるeビジネス会社「プロショップス・ドット・コム株式会社」を設立。
平成13年3月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成13年5月 東京都台東区に当社100%出資による文具・事務用品の企画・販売会社「株式会社エル・クラッセ」を設立。(現連結子会社)
平成13年7月 東京都千代田区にあるフォトフレーム等の室内装飾雑貨類製造販売会社「長島商事株式会社」を買収。(現連結子会社)
平成13年10月 連結子会社「プロショップス・ドット・コム株式会社」を清算。
平成14年4月 中国大連経済技術開発区に現地の大連大尼克辧公設備有限公司と合弁で紙製ファイル等の製造会社「大連錦宮事務用品有限公司」を設立、当社出資比率50%。(現関連会社)
   


[トップページに戻る]