×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
Olympic(オリンピック)

食品スーパー中堅、首都圏で展開、食品店と家電・DIY・スポーツ・ブランド品等ハイパーストア併存型チェーン店。


 
当社は、昭和48年2月、事業の多角化と規模の拡大に対処するため、株式会社オリンピックショッピングセンター(現株式会社ヘルスケアジャパン)の流通部門を分離、独立させることにより設立されました。
 
年月
沿革
昭和48年2月 東京都国分寺市に、食料品、雑貨、衣料品の販売を主たる目的とした株式会社オリンピックショッピングセンターを、資本金50,000千円で設立いたしました。
昭和48年3月 株式会社オリンピックショッピングセンター(現株式会社ヘルスケアジャパン)より、4店舗の営業を譲り受け、事業を開始いたしました。
昭和62年5月 事業拡大および国際化に対応すべく、商号を株式会社OLYMPIC(登記上、株式会社オリンピック)に変更いたしました。
昭和62年8月 中華民国台北市に現地法人台湾奥林匹克股有限公司(資本金50,000千NT$)を設立いたしました。
昭和63年5月 事業の拡大および国際化に対応すべく、商号を株式会社Olympic(登記上、株式会社オリンピック)に変更いたしました。
昭和63年10月 日本証券業協会に店頭登録いたしました。
平成3年5月 スポーツ用品の販売を主たる業務とする株式会社チャンプ(資本金300,000千円)を設立いたしました。
平成4年12月 損害保険の代理店業を主たる業務とする当社100%子会社として株式会社アバンセ(資本金300,000千円)を設立いたしました。
平成5年6月 物流会社を統合し、株式会社キララといたしました。
平成7年6月 本店を東京都中野区から東京都立川市へ移転いたしました。
平成7年11月 電気製品及びカー用品の修理を主たる業務とする株式会社ファーストケアー(資本金15,000千円)を当社100%子会社といたしました。
平成8年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。
平成9年7月 レストランを主たる業務とする当社100%子会社として株式会社セモリナ(資本金30,000千円)を設立いたしました。
平成9年8月 ホームセンターを主たる業務とする当社100%子会社として株式会社ホームピック(資本金90,000千円)を設立いたしました。
平成10年10月 店舗開発を主たる業務とする株式会社データプラン(資本金40,000千円)を当社100%子会社といたしました。
平成11年2月 株式会社セモリナの主たる業務を不動産賃貸業に変更し、株式会社オー・アール・ディに商号変更いたしました。
平成11年4月 神奈川県平塚市に当社グループ初めてのショッピングセンター「オリンピックシティ湘南」を開店いたしました。
平成12年1月 ディスカウントストアを主たる業務とする当社100%子会社として株式会社フレムピック(資本金30,000千円)を設立いたしました。
平成12年11月 株式会社ホームピックは株式会社タントムより同社の4店舗の営業を譲り受けました。
平成12年11月 株式会社ホームピック(所在地東京都中野区)は株式会社長崎屋ならびに株式会社金沢長崎屋より株式会社長崎屋ホームセンター株式を譲り受けました。
平成12年11月 株式会社長崎屋ホームセンターは商号を株式会社ホームピック(所在地東京都足立区)に商号変更いたしました。
平成13年2月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定替になりました。
平成13年2月 コンピューターシステムの開発、運用を主たる業務とする株式会社スコア(資本金30,000千円)を当社100%子会社といたしました。
平成13年4月 弁当・折詰、調理食品等の製造、販売を主たる業務とする株式会社オー・エス・シー・フーズ(資本金30,000千円)を設立いたしました。
平成13年6月 株式会社ホームピック(所在地東京都中野区)は株式会社ホームピック(旧社名株式会社長崎屋ホームセンター)と合併し、解散いたしました。
平成14年1月 株式会社ホームピック(旧社名株式会社長崎屋ホームセンター)は株式会社アバンセと合併し、解散いたしました。また、株式会社アバンセは株式会社ホームピックに商号変更いたしました。
平成14年1月 株式会社ホームピック(旧社名株式会社アバンセ)は保険・貸金業務を株式会社チャンプに営業譲渡いたしました。また、株式会社チャンプは株式会社アバンセに商号変更いたしました。
   


[トップページに戻る]