×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
イトーキ

オフィス家具製造メーカー大手、主力は事務用品販売、自動倉庫・病院カルテ管理機器等も。


 
年月
沿革
明治23年12月 大阪市東区平野町において初代伊藤喜十郎伊藤喜商店を創業。
明治39年7月 九州支店(現、福岡支店)を開設。
大正13年11月 堺筋出張所(現、大阪支店)を開設。
昭和8年12月 伊藤喜商店を株式会社に改組し商号を株式会社伊藤喜商店とする。
昭和25年4月 当社の工作部が分離独立し株式会社伊藤喜工作所(現、潟Cトーキクレビオ)となる。
昭和32年12月 東京支店を銀座1丁目に移転し、ショールームを開設。
昭和38年12月 当社は株式会社イトーキと商号を変更。
昭和41年4月 茨城県岩井市に株式会社東光製作所(現、潟Cトーキ東光製作所)を設立。(現、連結子会社)
昭和44年12月 大阪市中央区にイトーキサービス株式会社(現、潟Cトーキ大阪工務センター)を設立。(現、連結子会社)
昭和51年9月 大阪市中央区にイトーキ興産株式会社を設立。
昭和59年9月 シンガポールに現地法人ITOKI SYSTEMS(SINGAPORE)PTE., LTD.(子会社)を設立。
12月 東京都中央区に株式会社イトーキセキュリティサービス(現、潟Cトーキ工務センター)を設立。(現、連結子会社)
昭和63年5月 イトーキ厚生年金基金設立。
平成元年9月 本社地に大阪ニューオフィスギャラリーを開設。
平成2年7月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
平成5年6月 東京都中央区に株式会社イトーキファイリング研究所(子会社)を設立。
6月 東京都中央区に株式会社イトーキエスアンドエスを設立。
平成9年6月 イトーキ興産株式会社と株式会社イトーキエスアンドエスが合併し、株式会社イトーキエスアンドエス(子会社)に商号変更。
平成10年8月 横浜市中区の株式会社シマソービを買収。(現、連結子会社)
平成10年12月 東京都中央区にファーストリンクジャパン株式会社を設立。(現、連結子会社)
平成12年10月 東京都中央区に株式会社イトーキテクニカルサービス(子会社)を設立。
平成12年11月 東京都中央区に株式会社ネットスタイル(子会社)を設立。


[トップペジに戻る]