×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
エイブル

不動産賃貸仲介会社最大手、全国に店舗展開。


 
年月
沿革
昭和54年7月 福岡県福岡市西区飯倉六丁目18番27号に大建株式会社を設立。アパート、マンションの賃貸仲介業務を開始。
昭和55年10月 賃貸物件の家賃集金管理業務を開始。
昭和56年10月 借家人賠償保険の取扱を開始。
昭和57年6月 賃貸物件のリフォームに関する取次業務を開始。
昭和58年1月 賃貸物件の入退去者に対する引越の取次業務を開始。
昭和59年4月 賃貸物件の消毒・害虫駆除の取次業務を開始。
平成4年9月 コーポレートブランドとして「エイブル」を制定。
平成7年5月 エイブル不動産株式会社に商号変更。
平成7年5月 東京都港区赤坂二丁目11番7号に本店移転。
平成7年8月 大建株式会社(昭和46年10月設立、本社:大阪府大阪市)、レント株式会社(昭和52年9月設立、本社:大阪府八尾市)、ダイケン株式会社(昭和53年1月設立、本社:京都府京都市)を吸収合併。大建株式会社(昭和49年2月設立、本社:兵庫県西宮市)、大建管理サービス株式会社(昭和58年1月設立、本社:東京都中央区)、レント株式会社(昭和59年4月設立、本社:福岡県福岡市)、ダイケンリフォーム株式会社(昭和63年5月設立、本社:東京都中央区)、株式会社ダンコーポレーション(平成元年1月設立、本社:大阪府池田市)、株式会社ドゥコーポレーション(平成元年2月設立、本社:北海道札幌市)、大管ホーム株式会社(平成元年9月設立、本社:神奈川県鎌倉市)、株式会社賃住(平成元年9月設立、本社:千葉県我孫子市)、埼玉エバンス株式会社(平成元年9月設立、本社:埼玉県上尾市)、ダン株式会社(平成2年11月設立、本社:東京都中央区)より不動産関連業務を営業譲受。
平成7年10月 ボルボ・カーズ・ジャパン株式会社の代理店として、自動車販売事業を開始。
平成7年11月 エスアンドエフ株式会社(平成元年5月設立、本社:東京都港区)、株式会社エイブル総本社(平成5年10月設立、本社:東京都品川区)、大建管理サービス株式会社、ダン株式会社、大管ホーム株式会社、株式会社賃住、埼玉エバンス株式会社を吸収合併。合併により、被合併会社大建管理サービス株式会社の子会社であるエイブル保証株式会社(現・関連会社)を子会社化。被合併会社の業務を継承し、フランチャイズ事業を開始。
賃貸物件の入居者に対する入居費用クレジットの取次業務を開始。
平成9年3月 株式会社ドゥコーポレーションを吸収合併。
平成9年12月 株式会社エイブルに商号変更。
平成9年12月 東京都中央区日本橋茅場町二丁目17番5号に本社機能を移転。
平成10年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成11年12月 東京都港区元赤坂一丁目5番5号に本社を移転。
株式会社海外生活(現・非連結子会社)を株式取得により子会社化。
自動車販売事業を廃止。
平成12年10月 連結子会社であるエイブル保証株式会社(現・関連会社)の株式の82%を売却。


[トップページに戻る]