×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← トップページに戻る
 
アパマンショップネットワーク

不動産賃貸仲介・管理会社、不動産の賃貸仲介・管理店舗のFC「アパマンショップ」事業を展開


年月
沿革
平成10年10月 大村浩次と大手賃貸管理業経営者数人が不動産賃貸仲介業界の質的向上やIT化を目指して、統一のブランドのもとに全国の不動産賃貸店舗をフランチャイズチェーン化するために、月一度テーマを決め、研究に取り組む。
平成11年10月 株式会社アパマンショップネットワークを資本金58,000千円で東京都新宿区に設立
  福岡市博多区に福岡支店開設
平成11年11月 「情報誌発刊システム」を開発
平成11年12月 「マップシステム」、「ウェブ日報分析システム」を開発
平成12年2月 本社を東京都品川区に移転
  アパマンショップの広告・出版業務を行うため株式会社エイ・エス出版を設立(資本金10百万円、出資割合100%)
平成12年2月 フランチャイズ加盟店が100店舗を突破
平成12年5月 「新クライアントシステム」を開発
平成12年5月 フランチャイズ加盟店が200店舗を突破
平成12年7月 大阪市淀川区に大阪支店開設
平成12年9月 フランチャイズ加盟店が300店舗を突破
平成13年3月 大阪証券取引所(ナスダック・ジャパン)上場(注)
平成13年6月 アパマンショップの賃貸物件の所有者に対する「プライベートコンサル業務」を行うため、株式会社アパマンショップ・コンサルタンツを設立(資本金100百万円、当社出資割合90%)
平成13年6月 フランチャイズ加盟店が400店舗を突破
平成13年9月 不動産ファンドの運用・管理業務を開始
平成14年1月 首都圏におけるプロパティ・マネジメント事業の強化を図るため、株式会社アパマンショップコムズを設立(資本金30百万円、当社出資割合52%)
平成14年2月 フランチャイズ加盟店が500店舗を突破
平成14年4月 本社を東京都中央区に移転
平成14年8月 公募による新株式3,000株を発行
平成14年8月 静岡県浜松市砂山町に浜松営業所開設
平成14年8月 西東京エリアにおけるプロパティ・マネジメント事業の強化を図るため株式会社グリーンボックス管理の全株式を取得(資本金10百万円、当社出資割合100%)
平成14年9月 アパマンショップの顧客層(アパート・マンション等の入居者)に対し質の高い各種サービスを提供し、顧客層の拡大を図るため、マンスリーステイ・アパマンショップ株式会社の株式を追加取得し子会社化(資本金283百万円、当社出資割合64.4%)
平成14年9月 フランチャイズ加盟店が600店舗を突破


[トップペジに戻る]